「YotaPhone 2」の保護フィルムとバンパーケースを買ったけど問題が、、、

 

つい先日入手した表裏に液晶のあるスマートフォン「YotaPhone 2」

「YotaPhone 2」の購入については、以前の話題でご確認ください。

 → 表裏にディスプレイを搭載したスマホ「YotaPhone 2」を買ってみました(2016年11月12日の話題)

なんだかんだで落としたりすることもあるだろうと思い、液晶の保護フィルムとケースを購入することにしました。

表裏が液晶で、「E-ink」の液晶側が少しカーブがかかっています。そのため、適当な保護フィルムが見つからず、通常のカラー液晶の分のみ購入。

ケースについては、これまた表裏が液晶なこともあって、適当なケースが見つからず、バンパーケースを購入することにしました。

表側、裏側共にタッチパネルの液晶画面ですから、ケースといってもバンパーケースぐらいしか選びようがない、、、というのが正直なところ。

以下の2点を購入しました。

ミヤビックス 光沢 液晶保護シート(Amazonで購入)

YotaPhone 2 アルミバンパーケース メタル 金属フレーム(楽天市場で購入)

16111601

 保護フィルム

まずは液晶フィルムから貼り付けていきます。

ミヤビックスの高光沢タイプのフィルムです。安心の日本製。

「Amazon」で購入。

商品名:OverLay Brilliant for YOTAPHONE 2 フッ素加工 指紋がつきにくい 防指紋 フィルム 光沢 液晶 保護 シート OBYOTAP2/12

価格は「980円」でした。

16111602

このフィルムですが、液晶画面にかなりピッタリのサイズで作られています。そのために、綺麗に貼るのにちょっと苦労しました。

ちょっと時間がかかりましたが、それなりに綺麗に貼ることができました。

 バンパーケース

次にバンパーケースです。

「楽天市場」で購入。

商品名:YotaPhone 2 アルミバンパー ケース メタル 金属 フレーム 軽量 頑丈 スリム かっこいい おしゃれ メタル サイドバンパー 【RCP】05P12Oct14(YOTAPH-01-L60108GD)

価格は「2560円」(送料含む)でした。

無駄に豪華な箱に入っていました。

16111603

色々とカラーがありましたが、ゴールドを選択。

16111604

結構しっかりとした作りです。

16111605

さて、本体に取り付けます。

と、、、作業を行なっていたら、先ほど貼り付けた液晶保護フィルムと干渉してしまいました。

バンパーケースを取り付けようとすると、フィルムとケースのフチの金属が干渉してフィルムに「たわみ」ができてしまいます。

16111606

これは最悪。せっかく買ったフィルムが無駄になってしまいます。

なんとかならないかと試行錯誤しましたが、どうにもならず、結局保護フィルムは諦めることにしました。

「E-ink」側の液晶はフィルムも無いし、もう、そのまま使っちゃえ、、、という意気です。

「液晶保護フィルム」と「バンパーケース」、どちらを取るの?? と言われれば、ウチの場合は間違いなく「バンパーケース」です。

気をつけていても、使用中、持ち運び中に何かの拍子で、するっと手から落ちてしまうことがあるので、、、

それで「OUKITEL K10000」の液晶を割ったこともありますから。

 → 「OUKITEL K10000」の液晶を割ってしまう、、、分解できるのか??(2016年4月14日の話題)

「液晶保護フィルム」を剥がしてバンパーケースを取り付けてみると、、、

16111607

16111608

なかなか格好良い。

色も「ゴールド」にして正解でした。

USB端子の部分はスリットが大きくなっており、根元が少し太めのUSBケーブルでも使用できるようになっています。

16111609

金属フレームのため、見た感じは高級感もあります。

16111610

ケースを付けた時の重さは「約160g」

16111611

本体だけの重量が「145g」ですので、「15g」程度の増加。この程度なら全然気になりません。

大きさ比較に使用しているスマートフォンと比べて見ました。

16111612

左から「Xperia V」「YotaPhone 2」「OUKITEL K4000 Pro」「OUKITEL K10000」です。

バンパーケースのおかげなのか、「YotaPhone 2」が一番格好良く見えます。

でも、このバンパーケースのせいで「液晶保護フィルム」が無駄になったんですよね。これにはガッカリ。

フィルムを一回りカットするか、金属フレームのバンパーケースではなく、ゴム状のケースにする等の工夫をすると共存できそうです。

ともかく、ウチはバンパーケースのみで使用することにします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. p より:

    ジャイロのpokemonGOの動作や電池もちはいかがでしょうか。

  2. kaji より:

    >pさん

    ポケモンGOのインストールOK、ジャイロ搭載のためARモードの動作もOKです。

    電池についてはただいま検証中。容量2,500mAh

    通常のメインの液晶側で、音量、液晶の明るさ共に50%程度での動画連続再生 5時間45分ぐらいでした。

    バッテリーについては、後日話題にします。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)