「OUKITEL K10000」の液晶を割ってしまう、、、分解できるのか??

役に立ったらシェアをお願いします

 使用している写真はクリックすることで、大きな画像が表示されます。

つい先月買ったばかりの「OUKITEL K10000」。

バッテリー容量が「10000mAh」もあるという変態スマホです。

2泊3日で沖縄に旅行することがあり、その時に大活躍しました。

2泊3日でフルにGoogle Mapや写真撮影、観光地検索、Facebookのチェックなどを行っても帰って来た時にバッテリー残量が「33%」と非常に役に立ちました。

1回も充電せずに、3泊4日程度だったら、ある程度使用しても大丈夫だと思います。

このスマホは旅行でこそ活躍すると実感。

でも、帰りの空港のバス待ちの時に、カバンから電子カードを取り出そうとした時に、スマホに引っかかって落下。

液晶が割れちゃいました。

左下にヒビ。

16041401

側面の金属部には、擦り傷。

16041402

かなりショック。特に、旅行が終わって帰るときだったので、2重に、、、

下はコンクリートでした。これが土だったりすると大丈夫だったのかもしれませんが、、、

でも、動作はちゃんとしています。ヒビの部分のタッチ動作も問題無し。

このまま使ってもいいのですが、見た目が悪いので、液晶だけ交換できないか考えてみる。

液晶パネル自体は「Ali Express」で販売しています。

 → http://www.aliexpress.com

「OUKITEL K10000 LCD」で検索すれば、ゴロゴロ出てきます。

こちらを購入するのはいいとして、分解方法が解らない。購入したとしても、分解できなければ意味が無い。

ちょっと検索してみましたがネット上でも情報を見つけることができませんでした。

きっと同じ状況で液晶を割っちゃった人多いと思うんだけど、、、、

これは、自分でなんとかするしか無い!! と思って、、、

本体を確認してみると、裏と横に回せないような丸いネジのようなものがあります。

16041403

これ、ネジ山が丸いので回せません。

16041407

押してもダメっぽい。さて、どうするか、、、、

ここで、考えてみました。

メーカーとしては、販売後の保守などもあるので、あまりに分解しにくい作りにはしないはず。それも中国メーカーなら特に。

となると、これはネジではないのでは?? デザインじゃない??

ウチだったらこんなネジは保守がしにくくなるので使わない、、、

そして、他の「OUKITEL」のスマホの分解方法を見ると、裏パネルが開くみたい。

では、試してみよう、、、ということで、やってみると、、、

簡単に開きました。

16041408

ネジみたいなものは「ダミー」です。

開け方はカメラのある方からヘラのような物を差し込んで開けました。(赤丸の部分の辺りから)

16041405

四方を爪で止められているだけです。

思ったより簡単。

中には「10000mAh/38Wh」のバッテリーが。

チャージは「4.35V」までサポートされている表記があります。

ここまでくれば、側面にあるネジのようなものもダミーと考えて間違いありません。

裏パネルを開けると、プラスネジがたくさん見えます。

これで、分解を続けていけそうです。

そうなると、液晶を購入して交換できそうな気がしてきます。

そこで、液晶パネルを買ってみることにしました。

到着後、交換について話題にしてみようと思います。

このスマホ。本体重量が重いので、落としてしまうとかなりの衝撃を受けるようです。

お持ちの方はお気をつけください。

背面パネルはネジも何も無く、簡単に開くので、バッテリー交換も簡単ですね。

ーーーーー

<2016年4月25日 追記>

液晶パネルを購入して、実際に交換してみました。

 → 「OUKITEL K10000」の液晶を交換しました

ーーーーー

関連記事


スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする