ワンセグ全録機「ガラポンTV 伍号機」を導入してみた

 

かねてから興味のあった商品「ガラポンTV」

ワンセグながら、放送されているTVの全番組をハードディスクの空き容量のある間、全部録画してくれるという魅力的な機器です。

ハードディスクの容量が満タンになると、古いものから削除されて上書きされていきます。

これがあれば、録画を忘れていたテレビ、また、次の日に話題になったテレビなどがあれば、見ることができます。

元々、欲しかったのですが、価格が4万程度と、ちょっと手を出すには躊躇してしまう商品でした。

ところが、今回、「ガラポンプレミアムプラス」という月額プランが追加されました。

月々、定額で「ガラポンTV」が利用できるというプランです。

利用する機種により価格(月額)は異なります。

参号機:980円(税別)
四号機:1180円(税別)
伍号機:1250円(税別)

解約はいつでもOK。最低契約期間等の縛り無し、解約時の違約金等無し、と試してみるには丁度いいプランです。

もちろん、故障時の無償修理対応にも対応しています。

詳しくはメーカーサイトで確認ください。

 → http://garapon.tv(ガラポンTVのサイト)

ということで、早速申し込んでみました。

申し込んだのは「6月29日」。

「参号機」、「四号機」、「伍号機」のプランがありましたが、「参号機」、「四号機」は売り切れ中でしたので、「伍号機」を申し込みました。

金額差も300円程度ですので、そんなに気になりません。気に入らなければ解約すればいいのですから。

申し込んで2日後に機器が佐川急便で到着しました。

16071201

まさか、こんなに早く到着するとは思いませんでした。

16071202

上の写真の青で伏せている部分に、受付の通し番号でしょうか?? 記載がありました。

さて、中を確認していきます。

16071203

本体、ACアダプタ、アンテナケーブル、LANケーブルが入っていました。

説明書も入っていましたが、1枚の簡易的な物。

16071204

この簡易説明書にPDFのセットアップマニュアルのダウンロード先のアドレスの記載がありました。詳しくは、こちらで確認する必要があります。

本体のサイズは「ティッシュの箱」程度の大きさです。ペンと比べてみてください。

16071205

正面には各種ランプと「ガラポンTV」のロゴ。

16071206

背面にはアンテナポート、USBポート、電源スイッチがあります。

青で伏せている部分には登録用の「レジストリキー」の記載がありました。

16071207

外から本体を確認してみると、内部の赤い部分に「2.5inch」サイズのハードディスクが入っているようです。本体の通風口から中を覗くと確認できました。

では、アンテナ、電源、LANケーブルを繋いでセットアップしていきます。

繋いだ後に、「ガラポンTV」のサイトにアクセスして、セットアップを行います。

16071208

「ガラポンTV」のサイトの右上の「+」の部分からメニューを表示します。

16071209

「ヘルプ」を選択します。

16071210

「セットアップ」の項目がありますので、ここからセットアップを行います。

16071212

画面の指示通りに行っていきましたが、特に難しいところはありませんでした。

ただし、「宅外視聴設定」がセットアップでは上手く設定できませんでした。

そのため、ここでの設定はスキップしました。

「宅外視聴設定」については、改めて、「ガラポンTV」のサイトからログインをし、設定することで上手く行きました。

その方法をちょっとご案内。

16071213

「ガラポンTV」のサイトにログインする。

16071214

「ガラポンTV端末へのログイン」を選択する。

16071215

メニュー内の「各種設定」を選択。

16071216

その中の「宅外視聴設定」を選択して、ここで再度設定をすることで上手くいきました。

上手く出来ない場合は、メーカーに問い合わせるのが早いと思います。

さて、設定が終わると、、、、

16071217

こんな感じで、パソコンのブラウザ上から見ることができるようになりました。

ウチは福岡県在住ですので、7局の視聴が可能です。

NHK 総合
NHK Eテレ
KBC 九州朝日放送
RKB 毎日放送
FBS 福岡放送
TVQ 九州放送
TNC テレビ西日本

上の画像ように、全局ライブ視聴も可能です。(この全局ライブ視聴の機能は四号機、伍号機のみの対応のようです。)

これは、かなり便利。ザッピングしながらの視聴が可能です。

ちなみに、スマートフォンでも視聴してみました。

スマートフォンは、専用のアプリが用意されています。(ウチはAndroid環境で試してみました)

16071218

インストールして、ログインをします。

16071219

無事に視聴できました。

16071220

ちなみに、通常の「ガラポンTV」アプリでの再生の場合は、再生がガクガクとコマ送りのような感じになりました。

そのため「MX Player」を利用して再生すると、問題無く再生できました。

これについては、「ガラポンTV」のサポートサイトにも記載がありました。

この機器、非常に便利ですが、ワンセグなので、画質はイマイチです。その点は割り切らないといけません。

それから、ライブ中継といっても、「ガラポンTV」からネットワークを通しての再生となるので、実際の放送と比べると、同じルーター内のネットワークでも「10秒〜20秒程度」のタイムラグがあります。その点は注意が必要です。

でも、勝手に全番組が録画されていますし、後から見逃した番組を、ちょっと視聴という使い方には最適です。

今後、しばらく使ってみて、改めて感想を話題にしようと思います。

この機器の詳細については、メーカーサイトで確認ください。

 → http://garapon.tv(ガラポンTVのサイト)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)