Alexaでサイトの世界ランクをチェックしてみる

   2016/04/18

サッカーのFIFAランク、ボクシングの世界ランク、色々と格付けがありますが、インターネットにもWebサイトのランキング付けを行っている会社があります。

「Alexa Internet」(アレクサ インターネット)という会社です。

1996年に設立され、1999年には「Amazon.com」の子会社となっています。

こちらの会社が独自の調査で「Webサイト」の「Alexa Traffic Ranks」を公開しています。

「Traffic」とは「交通」、「通行」という意味の単語です。転じてITの分野では「アクセス数」、「通信量」等の意味で使われています。

つまり「Alexa Traffic Ranks」は、「アクセスランキング」ということになります。

簡単に言うと、「アクセス数の世界ランク」ですね。

「Alexa Internet」のサイトは以下の通り。

 → http://www.alexa.com

 → http://www.alexa.com/topsites/countries/JP(Top Sites in Japan)

サイトにアクセスして自分のサイトアドレスを入力すればチェックできます。

ただし、注意点が1点。

独自ドメインのサイトじゃないとダメです。

「▲△▼.com」や「▲△▼.jp」のようなドメインじゃないとダメです。プロバイダーのホームページサービスや無料ブログサービスなどでは調べることができません。

さて、当サイトは「kajinet.info」と独自ドメインです。

調べてみましょう。上記の「Alexa Internet」のサイト、どちらでもかまいませんが、今回は「Top Sites in Japan」の方にアクセスします。

1506241

赤い部分が日本のサイトのランキングです。

1位:Yahoo.co.jp
2位:Google.co.jp
3位:Amazon.co.jp
4位:Youtube.com
(2015年6月24日 調べ)

大手サイトが上位にずらり。

自分のサイトを調べるには、右上の青い部分にサイトを入力します。

1506242

「kajinet.info」と入力します。

さて、結果は??というと、、、

(2015年6月24日時点のデータです。)

1506243

Global Rank:1,792,824(世界ランク)

Rank in Japan:76,597(日本でのランク)

という結果です。

ランク以外にも色々とデータが表示されます。見方をちょっとご案内。

1506244

Audience Geography:どこの国からアクセスされているかのデータです。

ウチのサイトの場合は、100% 「JAPAN」です。日本からしかアクセスされていません。日本語のサイトですので、当然と言えば当然です。

1506245

Bounce Rate:直帰率

サイトの訪問者のうち、最初の一ページだけ見てすぐに別のサイトへ移動してしまった人の割合です。

「狙った話題を扱っているサイトと違った、、、」という場合などで見受けられそう。

このサイトは「50%」です。訪問者の半数は1つの話題しか見ていないということになります。

Daily Pageviews per Visitor:訪問者のページビュー平均

訪問した人が平均して何ページ見ているかという数字です。

このサイトは「2.00」ですので、訪問者1人あたり、平均して2つの話題を見ているということになります。

Daily Time on Site:サイト滞在時間

このサイトは「3:08」ですね。

1506246

Search Traffic

検索エンジンを通して訪問した割合の表示です。

このサイトは「59.10%」、半分以上が検索エンジンからの訪問みたいです。

ちなみに、グラフについては、「Global Rank」が「100,000位以内」にならないと表示されないようです。

Top Keywords from Search Engines

どんなキーワードで検索されて訪問しているのかを確認できます。

このサイトは、以下のような結果。

 1.reicast:42.50%
 2.reicast windows:9.82%
 3.cube iwork 7:9.45%

「reicast」頼みのサイトということが確認できます。

1506247

Upstream Sites

どのサイトから、ここのサイトに来たのかを確認できます。

このサイトは「google.co.jp」からの訪問が「61.1%」となっています。「Google」で検索して、このサイトに来る人が半数以上ということですね。

その他、有料サービスに加入すると、その他のデータも確認できるようになりますが、これだけ確認できれば十分だと思います。

ちなみに、ウチのもう一つのサイト「kajinet.jp」も調べてみました。

1506248

We don’t have enough data to rank this website.

「ランク付けに必要な十分なデータがありません」ということで、ランク圏外でした。

えっと「kajinet.jp」が本館サイトで、「kajinet.info」が別館サイトなんですが、アクセス数は別館サイトの方が遥かに多いんです。

よかったら「kajinet.jp」にも訪問してくださいね。

 → http://www.kajinet.jp(かじねっと)

色々と調べてみたところ、1日のアクセス数が100程度はないとランク付けはされないようです。

このランクはあくまでも「Alexa Internet」の独自のランキングではありますが、Webサイトの目安にはなります。

ランキングが上がると嬉しいでしょうし、更新する意欲も湧きそうです。

まずはグラフが表示されるであろう「100,000位以内」を目指したいところ。

頑張って上位を目指してみよう。

自分のよく訪問する「お気に入りのサイト」が独自ドメインのサイトだった場合は、ちょっと調べると面白いかもしれません。

(2015年6月24日時点のデータです。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください