ポケットに入るコンパクトなスマホを求めて「Xperia V」を入手してみた

 

数年前から比べるとスマホのサイズがどんどん大きくなっていっています。

今では「5.0inch」辺りのサイズが主流となっています。

スマホの性能も上がっていますし、バッテリーの持続時間の兼ね合いもあるので、サイズが大きくなるのは自然の流れだと思いますが、ポケットに入れようと思うと「5inch」クラスは大きすぎます。

冬場のジャンパー等、大きなポケットのある衣服を着ている時は良いですが、夏場はスボンのポケットやシャツの胸ポケットにすっきりと入れたい。

ということで、サブ機として使用していたのが「Xperia Mini」でした。

16092401

かなり小さく、持ち運ぶには最高。厚みがあるので「ずんぐりむっくり」というような外観ですけど。

以前も話題にしています。

 → サブ機 Xperia Mini(2014年11月18日の話題)

でも、最近になって、性能不足、アプリ用のストレージ不足等、不満を感じるようになりました。

ということで、代替機を探すことに。。。

 ウチのモバイル環境

16092402

ウチのモバイル環境ですが、メインの電話(個人用)は「PHS」の「401KC」。スマホとBluetoothで接続することで子機としても利用可能です。

仕事用のスマホ:Oukitel K4000 Pro(5inch:約270g)

音声SIMを入れて「PHS」を子機設定にしています。

その他、持ち運び用スマホ:Oukitel K10000(5.5inch:約330g)

こちらはデータ専用SIMを入れて、有り余るバッテリー(10000mAh)を利用し、動画再生や音楽再生、デザリング端末として使用しています。

もちろん「Oukitel K4000 Pro」も「Oukitel K10000」も大きく重量も結構あるのでカバンやポーチに入れてポケットには入れていません。
(ポーチにいれてカラビナを使ってベルトホルダーに引っ掛けたりもしています。)

いつも3台持ち歩いているわけではなく、ほとんどが「PHS」ともう1台です。

でも、その場合、ちょっと写真を撮りたいときとか、取り出しにくいんです。

「PHS」で写真を撮れば?? と言われそうですが、「PHS」の画素数は骨董的な「31万画素」、、、それにSDカードも利用できず、撮影後のデータ移行も面倒です。

そんな状況で「Xperia Mini」が活躍していましたが、現在ではちょっとしたネット検索や「Google Map」の表示でもかなりのストレスを感じる程に、、、

「Google」純正のアプリはアップデートする度にアプリの占用サイズが大きくなり、ストレージも圧迫しています。

そして行き着いたのが「Xperia V」シリーズ。

「Docomo」では「Xperia AX SO-01E」、「au」では「Xperia VL SOL21」という型番で発売されていた「2012年」のモデルです。

「Android 4.1.2」と古めですが、「Dual Core」でメモリも「1GB」あります。カメラはオートフォーカス付きの「1300万画素」。

ポイントは「LTE」にも対応していること。

肝心のサイズは「4.3inch」と小振り。厚みも薄いです。重さも「120g」と軽め。

16092403

これだとポケットに入ります。

「2012年」のモデルですので、白ロムでも結構安く入手が可能。

バッテリーが「1700mAh」と少なめなのが気になりますが、サブ機なので目をつぶります。

それ以上に背面の曲線のデザインが気に入りました。

中古で購入したので、筐体のハゲ等がありますが、、、

16092404

実際に使ってみると「音声検索」、「Google Map」、「ブラウジング」、「Youtube」などはストレスなく動きます。

その他、天気予報などのアプリも問題無し。カメラも満足のいく写り具合です。

サブ機としての使い勝手に不満はありません。 

購入後、バッテリーだけは純正の新品の物に交換しました。

16092405

さらに、この機種「防水」です。

そのせいか、USBの充電コネクタのフタがゴム付きのものになっていて、この開閉が面倒。何度もしているとフタが取れるんじゃないかと思います。

16092406

しょうがないので、充電器も入手。

16092407

充電器は、ケース等を付けた状態では使用できません。

どうせ筐体のハゲなどもあるので、このスマホはケース等つけずに裸で使うつもり。

「Docomo」の「Xperia AX SO-01E」と「au」の「Xperia VL SOL21」ではバッテリーや充電器は同じ物で共有できるので、必要な場合は安い方を買えばOK。

これで「PHS」と「Xperia」をポケットに、その他の「5inch」モデルを持ち運ぶ場合はカバンに、、、という持ち運び方法が確立できました。

16092408

この2台だと、ポケットにいれてもそんなに問題無いレベルです。

サブ機でよければ、「LTE」にも対応している「Xperia V」シリーズはお勧めな気がします。「防水」ですし。「おサイフケータイ」にも対応してます。

あくまでもサブ機としての使用でストレスが無いという感想であり、メイン機としてゲームをしたり、たくさんのアプリを入れるという使用法はさすがに性能不足です。(2012年の機種ですから。)

最後に、ウチの所有しているスマホを大きさ順に並べてみました。

16092409

左から、、、

「Xperia Mini」、「Xperia GO」、「iPhone 5c」、「Xperia V」、「OUKITEL K4000 Pro」です。

サイズ順に並べてみると、「5inch」サイズはデカイという感じがします。

ちなみに写っていませんが「Oukitel K10000」や「Zenfone 5」もあります。

気がついたら結構たまってました。

「iPhone 5c」にすれば?? と言われそうですが、これは充電されたりされなかったりとコネクタ部に不良があって、実用には向かないのです。

現在の「Xperia Mini」については、SDカードに音楽をいれて、Bluetoothスピーカーに繋いで、家の音楽プレイヤーと化しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)