NEXUS 7 2013 LTE の「NFC」機能を使って電子マネーの残高を照会する

   2016/04/18

「NEXUS 7 2013 LTE」ですが、「NFC」の機能がついていますので、それを利用して電子マネーの残高を照会してみました。

「NFC」とは「Near Field Communication」の略です。

近接距離通信という意味で、電子マネー「Suica」や「おサイフケータイ」等でも利用されています。

最近のスマートフォンには、この機能がついている機種も多くなりました。

せっかく「NFC」がついているのであれば、対応したアプリケーションをインストールして使えるようにしておくと利便性も向上します。

ウチが持っている電子マネーのカードですが、JR九州のICカード「SUGOCA」と、「WAON」です。

16030601

この2枚のカードの残高、使用履歴を照会してみます。

最初に「Android」の「設定」から「NFC」の機能を「ON」にしておきます。これを忘れると、アプリケーションをインストールしても機能が使えません。

16030612

今回、確認に使用したアプリケーションは「全国のICカード これひとつ」です。「Google Play」からダウンロードできます。

16030602

このアプリですが、日本で利用されている多くの「交通系ICカード」、「電子マネー」に対応しています。

16030603

早速インストールします。

ちなみに、ウチの所有しているスマートフォン「Zenfone 5」ですが、こちらは「NFC」機能がありません。

その場合は、アプリケーションのインストールはできません。

インストールをしたくても、「お使いの端末はこのバージョンに対応していません。」という表示がでます。

16030604

さて、インストールが済んだら、起動させてみます。

「ソフトウェア使用許諾書」に同意します。

16030605

起動すると、「カードを近づけてください」というメッセージがでます。

16030606

ここで、ICカードを本体背面に当てれば、情報が読み込まれます。

JR九州のICカード「SUGOCA」を当ててみると、以下のような情報が出ました。

16030607

バッチリと使用履歴が表示されました。

それから、「WAON」の結果は以下の通り。

16030608

これは、非常に便利です。いつでも残高を確認できます。

「NFC」機能のあるスマートフォンを所有していれば、インストールしておけば確認に役立ちます。

電車やバスに乗る前、また、買い物をする時等に、残高が残っているのか、瞬時に確認できます。

アプリケーションのサイズも「5.76MB」と軽量です。

さて、ここで「NEXUS 7 2013 LTE」の「NFC」のセンサーはどこについているんだろう?? と疑問に思いましたので、色々とカードを当てる部分を変えて試してみました。

背面の真ん中辺りにあるようです。

16030609

ちょうど「NEXUS」のロゴのある部分ですね。

写真の左側は「PREMIUM COVER」です。このカバーをつけた上からでも問題無く認識しました。

正面側(液晶画面側)からもカードを当てて試しましたが、こちらは認識しませんでした。裏側だけしか認識しないようです。

ウチは現在、「NFC」対応の端末は「NEXUS 7 2013 LTE」しか所有していません。

7inch端末では、ちょっと大きいので、「NFC」に対応したスマートフォンが欲しいところです。

今回は「全国のICカード これひとつ」というアプリケーションを利用しましたが、他にも確認用のアプリケーションはたくさんありました。

自分の使いやすいアプリケーションを探してみるのもいいかもしれません。

おまけで、海外のICカード、香港の「OCTOPUS 八達通」カードを読み込ませてみました。

海外のICカードでもちゃんと認識するのでしょうか??

16030610

「OCTOPUS 八達通」カードは香港の電車、バス、コンビニ等で利用できる電子マネーカードです。

16030611

当ててみると、「対応していないカードか、または道の情報が検出されました。」という表記がでました。

読み込みはできていますので、アプリケーション側が対応していないようです。

「OCTOPUS 八達通」に対応したアプリで使用すれば大丈夫ではないかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)