中華スマホ用に適したUSBケーブルを100円ショップで発見!

 

ウチの使用している中華スマホ「OUKITEL K10000」や「OUKITEL K4000 Pro」ですが、ちょっとUSBケーブルを選びます。

というのも、USBコネクタが少し深くて、普通のUSBケーブルだと、奥まで挿さらないことがあるのです。

17011202

上記写真は「OUKITEL K10000」のコネクタ。

17011201

上記写真は「OUKITEL K4000 Pro」のコネクタ。

中華スマホは、他のメーカーでもUSBが少し奥にあったりと、ややクセがあるようです。

購入時に付属しているケーブルを利用すればいいのですが、USBケーブルはいくつか持っておきたいところ。

ということで、以前から、色々と物色していたのですが、今回、良い商品を見つけました。

100円ショップの「Seria(セリア)」で販売していたUSBケーブルです。

17011203

17011204

「USB-A」と「Micro USB」タイプのケーブルです。

これが優れもの。

「2A高速充電」対応で、「データ転送可能」なんです。

販売元は「ネオテクノス株式会社」というところ。

ケーブルは「50cm」ですが、絡みにくいメッシュのような加工がされています。

17011205

これが「108円(税込)」です。

本当に、この価格でいいんですか?? と言いたくなるような商品です。

このケーブルの「Micro USB」側の金属部がちょっと長めなんです。

ちょっとと言っても、「1mm」程度のごくわずかな差なんですが、この「1mm」の差が中華スマホで効果を発揮しました。

ウチの「OUKITEL K10000」や「OUKITEL K4000 Pro」でもしっかりと接続できます。

どのくらいの差かというと、、、、「Nexus 7」に繋いでみると、、、

通常のケーブルは、以下の写真のように、わずかに金属部が見える程度。

17011206

ところが、「ネオテクノス株式会社」のケーブルは、、、

17011207

通常のケーブルよりも金属部が多く見えているのが確認できると思います。

たったこれだけの差が、中華スマホにはありがたい。

データ転送も試してみましたが、特に問題なく行うことができました。

本当にコストパフォーマンスの良い商品です。メッシュのような加工で見た目も高級感もあり、100円ショップのケーブルとは思えません。

気に入ったので、在庫分を何本か購入してきました。

17011208

黒い色のケーブルもありました。

それから、「Micro USB」と「USB-A メス」の変換ケーブルもあったので、購入しました。

17011209

これも、1本あると便利です。

このケーブルは「丸七株式会社」というところが販売元となっていましたが、「Micro USB」側は、やはり「1mm」程度長いものでした。

「Micro USB」側が、わずかに長いケーブルが身近な100円ショップで見つかったのは意外でした。

100円ショップもあなどれません。

「Micro USB」側が、ちょっと長めのケーブルをお探しの方は100円ショップの「Seria(セリア)」に行ってみてはいかがでしょうか??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. ここ より:

    社名が変わったのか、ネオテクノス株式会社ではなくロイヤルパーツになっているパッケージもあるようです。
    パッケージデザインやバーコード、住所や電話番号は同じでした。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)