「Wi-Fiルーター」+「PHS」=「PORTUS」

役に立ったらシェアをお願いします

 使用している写真はクリックすることで、大きな画像が表示されます。

ウチの使用している携帯電話は「Willcom」というか、現在では「Y!mobile」となっているんですが、そこの「PORTUS ポータス WX02S」という機種です。

1411289

1411280

ソフトバンクの3G回線と、PHS回線の2種類のSIMカードが搭載されています。

3G回線を使って「Wi-Fiルーター」と化し他の機器と接続して使う一方で、PHS回線で通話もできるという、電話のできる「Wi-Fiルーター」といった位置づけ。

電話の機能としてはいたってシンプル。

通話とメールと赤外線通信程度。

カメラも無ければ、Webブラウザ等もありません。

「Wi-Fiルーター」機能があるので、その他のマシンを持ち運ぶという前提での電話でしょうか。

SIMスロットの無い「iPod Touch」やWi-Fiモデルの「iPad」、「Nexus7」等との相性は抜群。

ノートパソコンを持参して外で気兼ねなく通信といった事も可能。

「スマホでデザリング機能を使えば、必要無いよ」と言われそうですが、、、

バッテリーが通常のガラケーの約2倍の1,700mAhもあります。
「Wi-Fiルーター」として使用する事を前提としているので、大きなバッテリー容量となっています。

これを電話に換算すると、カタログスペックで、、、

・連続待受時間 約1,200時間
・連続通話時間 約14時間

なんでしょうこれは。
待受だけなら 1,200時間/24時間(1日)で 50日も持つ事になります。

「Wi-Fiルーター」として使わずに、週に2、3回、数分の電話だと一ヶ月に1回の充電でいいんじゃないか??

また、朝8時から電話を始めて夜20時まで、12時間の長電話なんてこともできるんじゃないか??

色々と考えてしまいます。

3G通信で「Wi-Fi」ルーターとして使用すると、4時間程度になりますが。
それと、3G通信を長時間行うと、本体がかなり熱を持ちます。大丈夫か??と心配になるぐらい熱を持つなぁ。

実際の使用感としては、1週間に10回程度の通話、1日2〜3件のメール送受信、1週間に1時間程度のルーター使用で10日ぐらいもつかなぁ、、

ルーターとして全然使用しない時などは、2週間ほど充電しなくてもバッテリーは大丈夫です。

これって、災害用にいいんじゃない?? とか思ってしまいます。

1つ気になるのが、カメラも無い、ブラウザも無い、という機種なのに、液晶はカラー。

メールと電話帳ぐらいしか確認しないのに、カラーは不要と思う訳で、モノクロにしてバッテリーの持続時間を延ばしてほしかったなぁ、、、、と思います。

同じ様なコンセプトで「モバイルバッテリー」+「PHS」=「ENERUS WX03S」という機種もあったりします。

使用するときの一番の問題が契約が「3年縛り」ってところですかね。

ウチは現在、丸2年ぐらいですね。あと1年は使わないといけません。

購入後1年ぐらいは「Wi-Fiルーター」として頻繁に使用していたのですが、最近では「Zenfone 5」、「Nexus 7 2013 LTE」と持ち運ぶ機種がSIM入りですので、あまり活躍する機会が無くなってきました。

ノートパソコンとかを使用する時などには大変重宝します。

スマホのデザリングと違い、ある程度バッテリーが無くなった場合、その時点で使用しないようにすれば、その後、充電しなくても2日程度はPHSとして使えますし。

スマホの場合は、充電しないとあっという間にバッテリーが無くなりますからね。

こんな感じであと1年間は使用しないと。

その頃、また面白い電話が出てれば機種変更でしょうか。

それとも、契約上できるかどうかわかりませんが、3G SIMだけ辞めて長時間使用のPHSとして使用するのもいいかもしれません。

関連記事


スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする