「iWork 7 Dual Boot」Androidのベンチマークチェックをする

役に立ったらシェアをお願いします

 使用している写真はクリックすることで、大きな画像が表示されます。

「iWork 7 Dual Boot」の「Android」起動時のベンチマークチェックをしてみました。

ウチは、ベンチマークチェック等はあまり行わないのですが、「iWork 7 Dual Boot」のスコア等をあまり見かけないので、チェックを行ってみました。

(各画像は クリック/タップ で大きな画像が表示されます。)

使用したベンチマークソフトは「AnTuTu Benchmark(バージョン 5.7)」

1504241

「iWork 7 Dual Boot」は「Android 4.4.4」です。早速チェックを始めます。

1504242

チェックにしばらく時間がかかります。結果は、、、

1504243

「34679」です。

グラフで見ると、以下の通り。

1504244

「Nexus5」と同じ程度でしょうか。

ちなみに、ウチの使用しているスマホ「Zenfone 5」のグラフも見えますね。「Zenfone 5」よりは早いようです。

ついでに同じ「Android」の「NEXUS 7 2013 LTE」でもチェックしてみました。

「OS」は、先日のアップデートで「Android 5.1」となっています。

こちらのスコアは「27875」です。

1504245

あら、「NEXUS 7 2013 LTE」よりも「iWork 7 Dual Boot」の方が、かなり良いスコアがでました。

使っている体感だと、そんなに違いが見当たらなかったので、同じくらいのスコアかと思っていたのですが。

でも、バッテリーの持ちは大違い。バッテリーについては以前も比較した話題を取り上げました。

 → 「iWork 7 Dual Boot」のバッテリー性能をチェックしてみた

今回の結果から考えると、「iWork 7 Dual Boot」でDreamcastエミュレーターの「reicast」を使用した場合、ムービー等も「NEXUS 7 2013 LTE」と比べて少しはなめらかになるのでしょうか。

今度試してみます。

関連記事


スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする