酷比魔方(CUBE) iWork 7 デュアルブートモデルを購入しました

役に立ったらシェアをお願いします

 使用している写真はクリックすることで、大きな画像が表示されます。

7インチの中華タブレット、酷比魔方(CUBE)の酷比魔方(CUBE)iWork 7 デュアルブートモデルを購入しました。

デュアルブートというだけに、「Windows 8.1」と「Android」が両方使えます。

Windowsタブレットは「Miix 2 8」を利用していますが、8インチって結構大きいですし、片手で持つのはちょっと厳しい。

そこで、7インチの「Windows 8.1」タブレットに目をつけました。
「NEXUS 7 2013 LTE」も持っているのでデュアルブートモデルじゃなくてもいいのでは?? と思われるでしょうが、それはそれ。

両方使えるモデルって面白いと思って、このモデルにしました。

購入したのは「ウインロイド Yahoo!店」というお店。

 → http://store.shopping.yahoo.co.jp/winroid/

早速届いたパッケージ。

1503191

1503192

パッケージに少し汚れがありますし、また箱の裏部分に「破れ」がありました。

海外輸入品ですから、この辺はしょうがないところ。我慢しましょう。

また、輸入ものですので、お店が出荷前に動作確認を行ったのでしょう。一旦開封した痕跡も見受けられました。

内容物は以下の通り。

・説明書 中文と英文の両表記
・保証書
・合格証と記載のあるカード(出荷前の検品済みの印でしょうか。)
・謎のVIPカード
・USBケーブル
・USBホストケーブル

ACアダプタは付属していません。まぁ、他にUSBのACアダプタは色々持っているので問題ありませんが。

1503193

気になるのは「VIPカード」です。これは何のカードでしょうか?? 裏にはスクラッチのように削る部分があります。

1503194

察するにメーカーのユーザー登録カードといったところでしょうか。

さてさて、「iWork 7」の大きさの比較です。

他のサイトで大きさを比較した写真を見ませんでしたので、取り上げておこうと思います。
(比較写真はクリックすることで大きく表示されます。)

まずは、8インチの「Windows 8.1」タブレットの「Miix 2 8」との比較。

1503195

左側が「iWork 7」で右側が「Miix 2 8」です。

縦、横、共に全然違いますね。一回り小さい感じです。

1503196

厚みは、ほぼ同じです。

厚みは同じですが、大きさの面でかなり小さく感じます。

次は「Android」タブレットの「NEXUS 7 2013 LTE」との比較

1503197

左側が「iWork 7」で右側が「NEXUS 7 2013 LTE」です。

横のサイズは、ほぼ同じです。縦ですが、「1cm」程度「iWork 7」の方が短いですね。

1503198

これまた、厚みは、ほぼ同じです。

「iWork 7」の大きさは「NEXUS 7 2013」とほぼ同じということになりますね。

重さは公式には280gとなっていますが、実際に測ってみると、265g(若干誤差はあるかもしれません)でした。

これは軽い。
「Miix 2 8」が350g、「NEXUS 7 2013 LTE」が300gなので、どちらよりも軽い。

それで「Windows 8.1」と「Android」が両方つかえるタブレットって、有りだと思いませんか??

これから、少しずつ話題にしていこうと思います。

関連記事


スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする