「Google マップ」のストリートビューで色々試す

   2016/04/18

なんでも、世界最高峰エベレストのストリートビューが公開されたとのこと。
早速見てみましたが、自分で上下左右にぐるぐる動かせるので、テレビ等と違って面白い。

Googleって世界各国を画像化してるなぁ、と関心します。

「Google マップ」のストリートビューを使えば、家にいながらにして、擬似的に旅行気分が味わえます。

使い方は簡単。
直感的に使用できるとは思いますが、カンタンに説明。
(画像はクリック/タップで大きく表示されます。)

★パソコンの場合

「エッフェル塔」を見てみましょう。

ブラウザを立ち上げ「Google マップ」のサイトで「エッフェル塔」で検索

→ https://www.google.co.jp/maps

1503141

北海道釧路市にも「エッフェル塔」あるらしい。でも、ここはフランスの「エッフェル塔」を選択。

「エッフェル塔」周辺のマップへジャンプします。
ここで、画面上の「インドアビュー」を選択すると「エッフェル塔」内部からの風景が楽しめます。

1503142

「ストリートビューは??」というと現在施設を選択しているので、選択場所を近くの道路に変更しましょう。

すぐ正面の道路を選択すると、画面に「ストリートビュー」の表記がでます。それを選択するとストリートビューが見れます。

1503143

ストリートビューは拡大、上下左右に動かして見渡す事ができるので、こんな感じのエッフェル塔も見る事ができます。

1503144

★スマートフォンやタブレットの場合

大画面のタブレットでブラウザを利用して「Google マップ」を利用する場合はパソコンの時と同じ。
でも、スマホの場合は「Google マップ」のアプリケーションを利用した方が断然ラクですね。

今度は、先ほど検索の時に表示された、気になる「北海道釧路市」にある「エッフェル塔」に行ってみましょう。

アプリケーションを立ち上げ、「エッフェル塔」で検索します。

1503145

ちゃんと「北海道釧路市」にある「エッフェル塔」は候補に出てきますね。

1503146

その場所に移動します。

ここで、下の「エッフェル塔」の表記の部分を上にスワイプすると、詳細情報がでてきます。

1503147

「ストリートビュー」をタップするとストリートビューに移行します。

1503148

この建物が「エッフェル塔」のようです。特に他の情報は記載がないのですが、何かのお店でしょうか??

1503149

こんな感じで知らない北海道の「エッフェル塔」まで旅行気分が味わえます。

日本だけでなく、世界各国の道路が画像化されているので、旅行の前の下調べ等でも使えます。
日本語で検索しても、世界的な名所だと検索に出てきます。

道路の画像化がされてない場所はストリートビューは表記されません。
ですが、年々画像化が進んでいるようです。

日本だと数年前には無かった小さな通りなども現在では表示されるようになっていますからね。

紛争地帯とか、そんな場所の画像化は無理かもしれませんが、日本とあまり馴染みの無い国などをストリートビューで見て回るのも面白いかもしれません。

最近、静かなブームを呼んでいるという噂の「九州のマチュピチュ」。

調べてみたら「宇佐のマチュピチュ」でありました。こんなところまで登録されているんですね。

1503131

さっそくストリートビューを見ると、、、、

1503132

あ!! 一番良いところが標識で隠れてる!!

でも、少し位置を移動すると大丈夫でした。

1503133

行ったことは無いけど、ストリートビューで見て行った気分になるというのはいいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)